こうのとり5号打ち上げ成功に沸くみなとみらい!

国際宇宙ステーションへ物資を運ぶために世界中で注目されていた、こうのとり
5号の打ち上げが成功したニュースが話題になっていますが、打ち上げの成功
宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱重工業の関係者はホットしているの
ではないでしょうか。 


こうのとり5号.jpg

こうのとり5号機を搭載したH2Bロケット5号機は、宇宙航空研究開発機構
(JAXA)三菱重工業の共同開発のロケットで、過去33回の打ち上げで
32回の成功を誇る官民の共同事業です。

あまり知られていませんが、横浜のみなとみらいエリアにある三菱重工横浜ビル
東京の港区にある三菱重工ビルと本社機能が分散されている関係もあり、横浜みな
とみらいエリアは、こうのとり5号の打ち上げ成功に沸くと期待されていました。

今年の8月15日には、初代の『横浜駅』が『桜木町駅』変わって100周年を迎え
記念台紙付きの「硬券」がJR東日本横浜支社から発売されるなどのイベントあり、
また、横浜駅と桜木町駅では初代桜木町駅を描いたレトロ感漂う「横浜洋食弁当」の
販売も好評で、みなとみらいの玄関口に位置するJR『桜木町駅』は壁面に浮世絵が
飾られるなど横浜みなとみらいを訪れる観光客の目を楽しませています。

その本社機能も兼ね備えている三菱重工横浜ビルには、2014年2月に日立製作所
との火力発電事業の統合会社として発足した、三菱日立パワーシステムズ株式会社
が本社としており、日本を代表する企業として、みなとみらいエリアに貢献しています。

こうのとり5号打ち上げ成功に沸くみなとみらいの記事を読んで頂き有難うござい
ます。


また是非遊びにきて下さいね!!

この記事へのコメント

スポンサーリンク

スポンサーリンク


人気ランキング